甘酒のつぶつぶが苦手でも美味しく飲む!栄養全て頂くコツ!

Sponsored Link




つぶつぶ…甘酒の話をしていると「つぶつぶ」が話題になりませんか? つぶつぶが苦手だから甘酒は飲みません! という人、私の周りにも存在します。そういう私もどちらかというと滑らかが好み。でもつぶつぶが苦手で甘酒を飲まないのはもったいない! つぶつぶのコトをもっと知って、一緒に苦手意識を無くしませんか?


Sponsored Link

甘酒のつぶつぶが苦手な方におすすめの飲み方!

 

甘酒のつぶつぶの正体から調べて行きます。

そもそも「つぶつぶ」は何?

お米と米麹を使って作った甘酒のつぶつぶは「お米」です。お米をお粥状に炊いて米麹を混ぜます。お米のでんぷんが麹菌を分解して甘味を出しますが、お米のつぶつぶは残ります。

参考元:http://niconicoland.com/beauty3/

 

つぶつぶさえ無ければ甘酒が飲めるのに…そんな人にぜひ知ってほしい、滑らか甘酒の作り方を調べました。

つぶつぶをなくす!サラサラ甘酒の作り方!

甘酒のつぶつぶ、無くす時は機械の力を借りましょう。

おすすめは、この2つの方法!

  1. ブレンダーで撹拌
  2. ミキサーにかける

 

ミキサーやブレンダーが無い場合

  • 裏ごし
  • ザル
  • すり鉢/すりこぎ

もしミキサーなど機械がなくても大丈夫です!

 

チョット力仕事かもしれませんが、

  • 裏ごし器やザルを使って滑らかにする
  • すり鉢とすりこ木ですり潰す

など手動でもつぶを細かくすることはできます。

もちろん一番サラサラにする時は機械での撹拌をおすすめします。

ブレンダーやミキサーがあれば、美活に欠かせないドリンクもできます。滑らかな甘酒を有効活用しましょう。

 

Sponsored Link


 

サラサラ甘酒の美味しい飲み方!

ブレンダーやミキサーで作る飲み物と言えば、やはりスムージーですよね。

撹拌すれば甘酒を滑らかにすると同時にスムージーになる優れもの。美活の定番のグリーンスムージーも甘酒で作れます。

 

甘酒グリーンスムージー(1人前)

【材料】

  • 甘酒60ml
  • 小松菜1株
  • リンゴ1/4
  • レモン

 

ポイントは、5等分した小松菜と1口大切ったにリンゴと甘酒を、滑らかになるまでミキサーにかけます。好みでレモン汁をプラスして飲んで下さい。

参考元:http://www.shiawase-supli.com/foodstuff/4972.html

 

他にも、1種類の果物で作ったシンプルなフルーティー甘酒もおすすめです。

甘酒+キウイ (1人前)

【材料】

  • 甘酒80ml
  • キウイ1/2

甘酒と皮をむいたキウイをミキサーやブレンダーで撹拌するだけ。つぶつぶというより、甘酒そのものが苦手…という人もぜひ試して下さい。シズル感がクセになってます。

 

今すぐにでも飲みたいサラサラ甘酒ですが、サラサラにすると甘酒の効果は落ちてしまわないのか?少し気になりますよね?基本的にはつぶつぶがあるわけなので、効果が落ちそうな気もします。次はその点について調べてみました。

 

つぶつぶとサラサラでは効果が変わる?

つぶつぶを撹拌してサラサラにした甘酒、効果無くなってしまうのでは? と心配になりますよね。

ミキサーなどで撹拌をしても甘酒の効果は変わりません。

 

サラサラにしても効果が変わらない理由は、

麹菌の酵素の活動に関係するのは【温度】だからです。

甘酒の酵素は80度以上で活動を停止するなどの変化が見られる。ミキサーで撹拌をしても、温度は上がらない。

つぶつぶが苦手だからつぶつぶのない「上澄みだけ」飲むなんてもったいないですよね。滑らかにすることで、甘酒にあるすべての栄養素を飲むことができます。

参考元:http://cocoaru.net/2979

 

つぶつぶに慣れてきたらこんな飲み方もおすすめ!

 

甘酒のつぶつぶ…慣れてきたらやっぱり美味しい? と思いはじめた時がチャンスです。アレンジでつぶつぶ甘酒の守備範囲を広げてみませんか? お手軽メニューをご紹介。

 

  • 小腹タイム:甘酒50ml+カルピス小さじ1
  • 朝ごはん:甘酒50ml+無調整豆乳50ml
  • 寝る前に:甘酒50ml+牛乳50ml

 

小腹が空いたら、癒し系飲み物NO1のカルピスでリセットタイム。甘酸っぱさでつぶつぶ感も軽減できます。

朝ごはん時に、豆乳と合わせてイソフラボンも追加した腹持ちが良い甘酒もおすすめ!朝の栄養補給にぴったりです。

寝る前は特に効果があります。甘酒のGABAはリラックス効果があります。牛乳も安眠効果がありますね。お腹にも身体にも優しい、ホット甘酒牛乳で、深い眠りをサポートします。

 

温める時のワンポイント!

電子レンジでの加熱は全体が温まりません。30秒ほど温めたら撹拌します。

様子をみて温度を上げたい時は10~20秒で、再度温度をチエックして下さい。酵素を活かす温度がカギです。

参考元:http://kazenonaosikata.com/1944.html

 

つぶつぶを飲むのがどうしても苦手という時は、噛んでたべるのはいかがですか? 私もこれでまずつぶつぶをクリアしました。

おすすめレシピは「甘酒+ヨーグルト+グラノーラ」

いつものヨーグルトの甘味に甘酒、そこにグラノーラを入れれば、つぶつぶも気にならなくなります。

参考元:http://mitsuura.jp/wp/?p=7997

 

甘酒を凍らせてシャーベットにするのもおすすめです。

つぶつぶの甘酒をそのままジプロックで凍らせるだけでも十分美味しくできます。つぶつぶが苦手な人に黙って食べさせたら「これつぶつぶの甘酒? これなら食べられる! 」と驚かれました。

 

米と米麹を使って作られている甘酒だけで作れば、アレルギー物質27品目を含まないメリットもあります。

甘酒と米粉で「グルテンフリー・砂糖を使わない」パンケーキを作ることもできます。甘酒の甘味は調味料として使うのもおすすめですね。

甘酒パンケーキのレシピはこちら↓

甘酒と米粉のパンケーキ

【材料】

  • 米粉100g
  • 甘酒100cc
  • ベーキングパウダー小さじ1
  • 卵1個

 

材料をよく混ぜ、弱火のフライパンで焼きます。甘酒のとろみ加減によって分量は調節して下さい。定番のバターとメープルシロップで食べると満足度もあがります。

 

まとめ

 

いかかでしたか?今回は甘酒のつぶつぶについて調べてみました。

少し内容を整理してみますね。

  • つぶつぶの正体は甘酒の材料のお米
  • つぶつぶを無くすならミキサーやブレンダーで撹拌おすすめ
  • ミキサーでスムージーにすればサラサラと飲めます
  • さらさらにしても甘酒の効果は変わりません
  • 甘酒プラス「カルピス/豆乳/牛乳」でブラッシュアップ
  • 甘酒+ヨーグルト+グラノーラでつぶつぶを気にせず食べれる
  • 凍らせたままならつぶつぶは分かりにくい
  • 調味料としてつかうのもおすすめ

つぶつぶが苦手で甘酒が飲めないのは、やはりもったいないですね。ですが、意外とサラサラにしても効果は変わりません。

お好きな方で、甘酒を美味しく頂いてくださいね。

Sponsored Link