末端冷え性の方におすすめ!市販で購入できるサプリ5選!

グリコ aGヘスぺリジン1

手足がいつも冷えてつらい末端冷え性にお悩みの方は、普段どのような対策をしていますか?

根本から治るというイメージがしにくいというのが、冷え性の実情だと思います。

しかし、体質だからとあきらめる前に、サプリメントの力を借りて、改善にチャレンジしてみませんか?

非常に数多くあるサプリメントの中から、末端冷え性にスポットを当てた、ベスト5を選んでみました!

 


Sponsored Link

冷え性に効果的なサプリ5選!

 

ではさっそくご紹介させて頂きますね。

末端冷え性の方におすすめサプリは以下の5つです!

  1. 「グラースグラース イチョウ葉メニーミックス」
  2. 「佐藤製薬 美健知箋(びけんちせん) ポリフェノール・生姜・高麗人参」
  3. 「ネイチャーシード 金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム」
  4. 「DHC ビタミンP」
  5. 「グリコ aGヘスぺリジン」

 

1)グラースグラース イチョウ葉メニーミックス

イチョウ葉エキスとは、強い生命力を持つ植物であるイチョウの葉から抽出したエキスで、血流を良くする効能が注目されています。

イチョウ葉エキスを含むサプリメントは、記憶力を良くしたい人が買い求めることが多いのです。

脳も含めて全身の血流が改善されるため、末端冷え性への効果があることもわかっています。

数多くあるイチョウ葉サプリの中でも“天然素材100%で無添加”で、長く続けるのに嬉しい、こだわりのナチュラルなサプリメントです。

 

2)美健知箋 ポリフェノール・生姜・高麗人参




体の“めぐり”に注目して作られたサプリメントです。

巡りと冷えに有効な、高麗人参・生姜・ポリフェノールをはじめ、それらの効果をサポートするための、にんにく・ビール酵母・ビタミン類などの9種類の成分も配合されてます。

それぞれが相乗効果によって効くように、こだわって作られたサプリメントです。

 

3)金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム

現代の多くの日本人に潜んでいる“低体温による基礎代謝の衰え”に着目して開発されたサプリです。

ショウガの王様と呼ばれるこの「金時ショウガ」の違いは、体のめぐりを促す効果がある「ガラノラクトン」を含有しているところです。

香辛料の一種である「ヒハツ」は、一時的な温まりや発汗ではなく、末端までじっくり温める効果があり、血流が改善されていきます。

「クラチャイダム」とは、タイ原産のショウガ科の滋養強壮向けのハーブです。

活力がついて活動的になり、代謝もアップするという良い循環が期待できます。

 

DHC ビタミンP

ビタミンPには、毛細血管を強化する働き・活性酸素を抑える働きがあります。

末端冷え性に効果が高いことで広まっているポリフェノールの「ヘスぺリジン」は、食品の中では、柑橘類の皮部分に豊富に含まれています。

末端冷え性に効果のあるポリフェノールの一種として注目されるようになった、ビタミンPの一種です。

体内に吸収されにくい天然のビタミンP(ヘスぺリジン)に、糖を付けた「糖転移ヘスペリジン」を使って吸収しやすくされたサプリメントです。

 

グリコ aGヘスぺリジン

江崎グリコは、ヘスペリジンに糖を結合させた「糖転移ヘスペリジン」と「ナノヘスペレチン」を組み合わせ、めぐりが24時間続くという、このサプリメントを開発しました。

末端冷え性を治すためには、血管を強化することが必要です。

そのためにサプリから摂りたいもの、それは「ヘスぺリジン」と「ビタミンE」です。

「ビタミンE」は、血管の機能を正常にする働き・老廃物の排出をスムーズにする働きがあり、末端冷え性でお悩みの方が「ヘスぺリジン」と「ビタミンE」の2大効果が得らるサプリメントです。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?末端冷え性に効く成分は、いろいろあるということがわかりました。それでは、まとめです。

 

「グラースグラース イチョウ葉メニーミックス」

(イチョウ葉エキスには、全身の血流を改善する効果がある。)

 

「佐藤製薬 美健知箋 ポリフェノール・生姜・高麗人参」

(3つの温め成分であるポリフェノール・ショウガ・高麗人参と、9つのサポート成分による相乗効果で体の巡りを良くする)

 

「ネイチャーシード 金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム」

(生姜の中でも特に、巡りに効く金時ショウガと、おだやかに体が温まるスパイスのヒハツと、活力を促進するクラチャイダムにより、末端冷え性をじっくり治しながら活動をサポート)

 

「DHC ビタミンP」

(ビタミンPを効率よく吸収し、末端冷え性の人が衰えていると言われる毛細血管を強化して冷えを改善する)

 

「グリコ aGヘスぺリジン」

(糖転移ヘスペリジン+ナノヘスペレチンが24時間巡りを良くして、更に老廃物の排出を促すビタミンEも入っている)

 

冷え性は自律神経と深い関係があるため、不規則な生活やストレスには注意して、無理のない運動も取り入れて、サプリメントに助けてもらいましょう。

「放っておいてはいけない!」と言われている冷え性、ぜひ撃退していただきたいと思います。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【手の冷え性に最も効果的な対策】手先を温めるグッズ5選

Sponsored Link