風邪ひきはじめにおすすめ栄養ドリンク3選!効果が高い商品は?

栄養ドリンク1

なんだか体がだるい、のどが痛い、鼻水が出る、熱っぽいなど、風邪気味かな?と思うことってありますよね。

風邪は、ひきはじめが肝心です。

風邪のひきはじめにきちんと対処しておけば、本格的な風邪にならずに済みます。

風邪のひきはじめにする対処方法は、いくつかあるものの中で、効果的な対策として栄養ドリンクを飲むということがあります。

そこで、風邪のひきはじめに効果抜群の栄養ドリンクを3つご紹介したいと思います。

 


Sponsored Link

風邪のひきはじめに効果抜群の栄養ドリンク3選!

 

では、さっそく風邪の引き始めにおすすめの栄養ドリンク3選をご紹介したいと思います。

  • チオビタドリンク 100ml (指定医薬部外品)
  • エスカップC1000 (指定医薬部外品)
  • バイタルミン3000 100ml(指定医薬部外品)

この3つがおすすめ栄養ドリンクになります。

 

1)チオビタドリンク 100ml

チオビタドリンク 100mlは、栄養ドリンクの中でも、薬くささがなく(ミックスフルーツ風味)で、比較的飲みやすいものです。

体がだるくて食欲もない時など、疲労回復に効果的・体の細胞を正常に保つ作用がある成分「タウリン」が1000mg配合されています。

栄養補給に役立つとともに、体力消耗時に減少するビタミンB1など、ビタミンB群が補給できます。

そして価格が安いというのもありがたく、継続して購入しやすいです。

ちょっと風邪気味でだるいなという時は、これを飲んでみると良いと思います。

 

エスカップC1000

エスカップC1000は、風邪を治すのに必須のビタミンCの補給を考えて成分配合されており、肉体疲労や風邪気味な体によく効きます。

ビタミンB群やタウリンを配合し、栄養補給や滋養強壮に効果があります。

ハチミツにリンゴ酸を加えたのみやすいバーモントタイプの栄養ドリンクです。

免疫力も強まることが期待できることから、普段から飲んでみるのも良いと思います。

こちらも価格的に高すぎないので継続して購入しやすいタイプです。

 

バイタルミン3000 100ml

バイタルミン3000 100mlは、栄養ドリンクではタウリンが1,000mgのものが多い中、タウリンが3,000mgも含まれていて価格も安いです。

流石にかなり効くと思います。

こちらは、味も美味しいと評判の良い栄養ドリンクで、即効元気になるので結構おすすめですよ。

 


Sponsored Link

 

効果が出やすい飲むタイミングと量とは?

%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%92%e9%a3%b2%e3%82%80%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99

栄養ドリンクを飲むタイミングとしては、私自身は、朝・夜のどちらかに、その時の状態で飲み分けています。

個人的には、夜寝る前に飲んで寝ている間にじっくりと体に吸収させる感じで、朝が楽に穏やかに目覚めると良いな、という感じで飲むことが多いです。

また、今日は仕事を休めないし、ハードだから朝から気合いを入れる・体力をつけるという場合は朝に飲んだりもします。

ご自身で、朝・夜どちらに飲むと効きやすい感じがするのか試してみるとよいと思います。

飲む量は、一日一本で良いでしょう。

過剰に摂取しても、結局は尿で排出されるものですからね。

 

まとめ

 

私は風邪気味で体もだるいな、という時には、本格的な風邪にならないように対策しています。

まず体を温めて、ビタミンをとる、タウリン配合の栄養ドリンクを飲むなどして、本格的な風邪にならないようにしています。

風邪はひきはじめが肝心だから、早めの対策をするのが大切ですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です