【風邪が治りかけの時におすすめ】がっつり系食事レシピ5選


Sponsored Link

フレンチトースト1

風邪も治りかけて元気になってくると、急にお腹が空いてくるものです。食欲が出て、ついあれもこれも食べたくなってしまいますよね。

そこで今回は、風邪が治りかけのときにおすすめのがっつり系レシピを5つご紹介します。

 

こちらもおすすめ↓
インフルエンザの治りかけにおすすめ栄養満点な回復する食事5選

 


Sponsored Link

【風邪の治りかけに効く】がっつり系メニュー5選!

 

1)スタミナネバネバ丼

山芋に含まれるネバネバの素のムチンには、ウィルスに対抗する力を強くする効果があります。

消化酵素も含まれており、消化と吸収を助けてくれるので、風邪の治りかけにはおすすめの食材です。

発酵食品の納豆と栄養価の高い卵で、体力を回復するエネルギーも補ってくださいね。

〈材料〉

  • 納豆 1パック
  • 長いも 100g
  • オクラ 2本
  • 卵 1個
  • ご飯 適量

〈作り方〉

すり下ろした長いも、茹でて小口切りにしたオクラ、納豆とタレを混ぜ合わせます。

どんぶりにご飯をよそい1を乗せます。さらに卵の黄身を上に乗せて完成。

 

2)キムチクッパ

 

ニラ、ニンニク、長ネギ、豚肉、そしてタマゴは材料としてしっかりいれると効果大です。

ニラには血行をよくし体を温め、胃腸を整える効果があります。長ネギは新陳代謝を高めてくれます。

キムチに含まれるニンニクは、抗菌作用があり免疫力アップ疲労回復、豚肉は体力を回復する効果があります。

これらの効果的な食材に栄養のある卵を加えたキムチクッパは、風邪の治りかけにスタミナをつけるには最適なメニューですので、ぜひ試してみてください。

〈材料〉

  • 豚肉 100g
  • ネギ 1/2本
  • ニラ 適量
  • 卵 1個
  • キムチ鍋の素 100ml
  • 水 400ml
  • ご飯 適量
  • ごま油 適量

 

〈作り方〉

鍋にごま油を入れて熱し、豚肉を炒める

豚肉に火が通ったら、キムチ鍋の素と水を入れて煮込む

斜め切りにしたネギ、3cmほどに切ったニラを鍋に加え、溶き卵を回し入れる

ご飯を盛った丼ぶりに3をかけて完成

 

3)フレンチトースト

 

フレンチトーストは、消化がよく栄養のある卵を摂ることが出るし、牛乳に浸すことで柔らかくなって食べやすいメニューです。

はちみつを掛けて食べると、殺菌作用でのどの痛みの緩和にもなります。

ふんわりするように材料の牛乳の量は多目です。簡単なのでぜひ作ってみてください。

〈材料〉

  • 食パン6枚切り 1枚
  • 卵 1個
  • 牛乳 150cc
  • 砂糖 20g
  • バター 適量
  • はちみつ 好みで

 

〈作り方〉

食パンを三角形になるように対角線に切って4等分にする

卵・牛乳・砂糖をボールに混ぜ、1のパンを浸す

フライパンにバターを入れ、溶けたら2のパンを入れて弱火で焼く。きれいに焼き目がついたらはちみつをかけて完成

 

4)味噌煮込みうどん

 

材料に豚肉、長ネギ、タマゴを入れる事で風邪の時に取りたい栄養素がしっかりとれて効果大です。

消化の良いうどんに、免疫力を高めるビタミンB1の多い豚肉、新陳代謝を促進する長ネギ、栄養価の高い卵を一緒に煮込むことで、胃に負担が少なくスタミナをつけられます。

体が温まるし水分補給も出来るのでおすすめです。

〈材料〉

  • 豚肉 50g
  • にんじん 1/5本
  • 長ネギ 1/2本
  • 卵 1個
  • ゆでうどん 1玉
  • 水 300ml
  • 粉末だし 小さじ1弱
  • 味噌 大さじ1強
  • みりん 大さじ1弱

 

〈作り方〉

土鍋(または鍋)に湯を沸かし、粉末だし、味噌、みりんを入れる

1に食べやすい大きさに切った豚肉、薄切りにしたにんじん、ゆでうどんを加えて煮込む

2に火が通ったら、卵を割り入れ、斜め薄切りにした長ねぎを入れて完成

 

5)レバニラ炒め

 

レバーでタンパク質やビタミンB1・B2、ミネラルなど、風邪で失った栄養素を補うことが出来ます。

新陳代謝を高めるニラとも相性が良いスタミナメニューです。さらに効率よく食べるためには「にんにく」をしっかり入れて食べましょう。

「にんにく」は強い滋養強壮の効果だけでなく、抗菌や殺菌の効果が高いので、かぜの時には最適な食べ物です。

〈材料〉

  • レバー 100g
  • しょう油 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 片栗粉 適量
  • もやし 1/2袋
  • ニラ 1/2束
  • ニンニク(みじん切り) 1片
  • しょうが(みじん切り) 1片
  • しょう油 大さじ1/2
  • オイスターソース 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/2

 

〈作り方〉

レバーを30分程水につけて血抜きする

の材料を合わせ、ニラは5cmに切っておく

レバーを洗って水気をキッチンペーパーで拭いてから、合わせた☆に漬け込み片栗粉をまぶす

フライパンに油を熱してもやしを炒めて取り出す。油を足してから3のレバーを入れて両面をこんがりと焼く。

しょうがとニンニクも入れ、香りが出てきたらニラともやしを加え、●を回し入れて味付けをすれば完成

 


Sponsored Link

 

効果的に食事を取るコツ!

 

基本的には、風邪で失われた栄養素を食事で補うことが大切です。

エネルギーになる【ご飯】や【うどん】や【パン】などの炭水化物をメインに、ビタミンやたんぱく質を加えて食事を取るようにしましょう。

今回紹介した料理には、ビタミン、タンパク質が豊富なものが多くおすすめです。

食欲が回復してきているなら、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

 

風邪の治りかけにおすすめのがっつり系食事レシピ5選をご紹介しました。

  1. スタミナネバネバ丼
  2. キムチクッパ
  3. フレンチトースト
  4. 味噌煮込みうどん
  5. レバニラ炒め

まだ風邪から体が完全に回復していない時です。胃腸もまだ弱っているのくれぐれも食べ過ぎないようにして下さいね。ぜひ試してみてください。

 


Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です