ランニング初心者におすすめ!長距離向きのプロテイン3選!

サバス アクアホエイプロテイン1

トレーニング生活で欠かせないプロテイン。

自分のトレーニングメニューでは、どの成分が含まれているものが最適なのか、全てを試すわけにもいかなくて、選ぶのも大変ですよね?

今日は、数あるプロテインの中でも長距離ランナーさん向けのプロテインについてご紹介したいと思います。

 


Sponsored Link

長距離向きのおすすめプロテイン3選!

 

では、さっそく長距離ランナー向けのおすすめプロテイン3つをご紹介したいと思います。

 

1)サバス アクアホエイプロテイン

吸収の早いホエイプロテインでありながら、水に溶けやすくスポーツドリンクのような飲み口を実現したタイプ。

筋肉の回復をサポートするビタミンとクエン酸を強化したタイプなので、エネルギー消費の多い長距離ランナーには最適なプロテインです。

 

2)ウイダー  リカバリーパワープロテイン

こちらもホエイプロテインを成分としており、小麦などに多く含まれている成分グルタミンを強化!

ビタミンもバランスよく配合した肉体疲労回復サポートに適したタイプといえます。

 

3)グリコ マックスロードプロテイン

こちらもホエイを主成分として、アミノ酸をバランスよく含んだ回復系のプロテインです。

他の二つに比べ、たんぱく質が多めに含まれているのはこちらになります。

 

先でご紹介しました3つのプロテインは、どれもホエイプロテインという種類で、プロテインの中でも特別に吸収が早いタイプになります。

長距離を走ると、体内のエネルギーが全て使われ、エネルギーが枯渇状態まま、全身の血流は筋肉の疲労回復に努めます。

消化のための蠕動運動にも大量の血液が必要となるので、吸収の遅い成分は消化に負担がかかり、エネルギー枯渇状態の体を危険な状態にしてしまいかねません。

悲鳴を上げている状態の体にしっかりと栄養補給するまでがトレーニングと考えましょう。

そして、もう一つのオススメポイントとしては、コストパフォーマンスです。

容量によって価格変動はありますが、どれも継続して買いやすい金額になっています。

 

長距離ランナーのプロテインの効率的な取り方とは?

 

プロテインを摂取するタイミングですが、運動後30分ぐらいから、筋肉中の消費されたグリコーゲンがの吸収が始まり、代謝も盛んになります。

いわゆる筋肉のゴールデンタイムと言います。

この運動後30分のタイミングでしっかりと栄養素を摂取することで、筋肉を極端に疲労させることなく、効率良く運動ができます。

そして、長距離ランナーの場合は、筋力アップ目的の高たんぱく質のプロテインではなく、BCAAなどをメインに作られた、アミノ酸サプリメントを摂取することも効果的と思われます。

 

まとめ

 

長距離ランナー向けのプロテインは、

  1. サバス アクアホエイプロテイン
  2. ウィダー リカバリープロテイン
  3. グリコ マックスプロテイン

オススメの理由は吸収の早いホエイプロテインで、疲労回復効果のある成分の配合を強化して、価格帯も買いやすい金額である。

運動後30分の筋肉のゴールデンタイムに摂取することで、筋肉を疲労させずに効率よく回復させることができる。

プロテインでなくてもアミノ酸系サプリメントも長距離ランナーの回復に効果的である。

でした。

体は、摂取する栄養素でできています。体を過酷な状況に追い込んだ後は、見えない内部で様々な負担がかかっていることを理解し、ケアこそを怠らないようにしましょう。

そう努めることで、自然とパフォーマンスは向上し続けることでしょう。

 

こちらの記事もおすすめです

ランニングダイエット!顔痩せの効果が出るまでの距離と期間!

ランニング初心者が10キロの走行タイムを縮める5つのコツ!

ランニング初心者の女性におすすめ!冬の服装の選び方!

ランニング後のふくらはぎ痛みの原因と筋肉痛の治し方!

ランニング初心者が揃えるべき5つのアイテム!厳選してみました!

ランニングにおすすめの音楽!やる気が出るベスト10選!

ランニング初心者が五キロの距離を走り切る5つのコツ!

ランニングシューズの選び方!初心者でも失敗しない5つのコツ!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です